ほ  し  の  は  だ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2012年 旅したところいろいろ  

写真の整理をしていたら

旅にでかけたときのものを しまい込みがちなことに気付き

ちょっとでもご紹介しようと思い立ちました。



それでは ちょこっとずつ





tottori-2.jpg





念願の鳥取砂丘へ行きました。

かなりの強風で目がやられながら

必死で砂丘のてっぺんに立ったときのです。







tottori-3.jpg





なだらかな登り方もあれば こんなそびえ立つようなところも。

私はこちらに挑戦。

登りきるころには膝くらいまで砂に埋もれ たいへんなことになっていました。




tottori-1.jpg





そう、 砂丘と砂漠の違い みなさんご存知でしょうか。


大きく違うのは降水量と、海岸沿いか内陸部かということ。


砂丘は海岸沿いにでき、雨量も多いので 少し掘ると湿った土が出てきます。

一方の砂漠はどこまで掘っても、相当深いところまで乾燥した土なのだとか。


水があるということは植物が生息しやすいのです。



まだまだ日本の姿を知らない自分がいました。

しばらくぼーっと立ち尽くして 壮大な自然の力を体で感じてきました。






お次はこの翌日向かった兵庫県の玄武洞。






genbu-1.jpg





あまり人には語らないのですが、私 かなりの火山マニアであります。


どこの火山が...というわけでなく

そのものやそれに関連することへ強く興味をそそられます。



この場所は 似た嗜好をもつ父から教えてもらいました。






genbu-2.jpg








これらのうどんのような模様、ほとんど六角形になっています。


160万年前 噴火して流れ出たマグマが固まる時に

このような割れ目ができたのだそう。


ゆるキャラの「玄さん」はこれからきてるのです。




genbu-3.jpg






ちょうど紅葉で少し木々が色づいていました。

それにしてもこの姿 圧巻です。

私の想像をはるかに超えた世界がそこにはありました。





もっともっと旅して もっともっと自然の姿を感じたいです。


辺境の地とかすごく憧れます。



旅仲間 求む、です。なんちゃって。笑


スポンサーサイト

category: プライベート

tb: 0   cm: 2

コメント

旅仲間、立候補します(^-^)/
どっか行きたいね♪

URL | ゆりな #-
2013/02/04 18:51 | edit

書き込みありがとうございます!

行きたいねー!
今 鹿児島に行きたいです。行くなら5月かな〜なんてぼんやり。

URL | たなか #-
2013/02/04 19:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hosinohada.blog.fc2.com/tb.php/33-33afb5e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。