ほ  し  の  は  だ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

千葉のお店  

logo.jpg





furacoco 」さん


遅くなってしまいましたが

3月より、新しく取り扱っていただくことになりました。



千葉県にある、地元の野菜を使用したお料理、

暮らしにまつわる道具などが並ぶお店です。



まだ実際に伺ったことはありませんが

野菜だいすきな私としてはたのしみでなりません。




furacoco・細山さんご夫婦との出会いは

昨年 秋に出店をした、静岡県の手創り市。


奥さんが陶芸で出店をしていて、旦那さんはお手伝いといったかんじで

開催中の合間 気にかけてくださったのです。






”人”の厚みであったり、想いであったり、

視線を合わせていても、その奥を感じ取ってくれているような、

根っこから見てくださっているような。

少ししかお話をしていないのに とにかくあたたかい

そんなすてきなおふたりです。






それは、どこか恥ずかしくもあるのですが、

私という私を受け入れてくれているようで感動しました。





先週末に行った、松本クラフトフェアも出店されていました。


器も、もちろんすてきです!そして、おふたりのお人柄も。

お忙しいところ話を聞いてくださり、

暑い一日でしたが 心の温度はいいホクホクさになりました。
スポンサーサイト

category: お店

tb: 0   cm: 0

コツコツと  

スプーンをつくり始め2ヶ月余り

ありがたいことにお問い合わせをたくさんいただいております。



スプーン持ち手




まだまだ不慣れなそれぞれの工程を、

もう少し効率よくできないものかと四苦八苦する日々。






アクセサリーやトレーたちとは全く別物と考える、カトラリー


食べものを口のなかへ運ぶための道具


唇、舌、歯、頬の内側... 


とてもデリケートで、敏感なところへ、唯一触れる金属のものだと思います。



私たちが普段当たり前のように使うお箸やスプーンは

「食べる」という行為の度に、体内へ触れています。


改めて考えると とてもふしぎ。








そんな重要な役割をもつ、カトラリー


頭や胸の内にはあったけれど、なかなか形にできなかった理由はそこにありました。



試作から実際に自身で毎日使い、

改良を重ね、ようやくお披露目できたのでした。



スプーンロウ付け後




なぜスプーンなのかというと、

カトラリーのなかで 一番 使用頻度の高い金属のもの、という印象だったからです。



現在 大きさは「小・中・大」の3種類


デザートスプーンや、ライススプーンなどの名前は、あえて付けませんでした。



名前は物に意味を持たせます。


つまりは、専用の道具と意識に刷り込まれてしまうわけです。



日々の暮らしのなかで、自由にたのしんでいただきたいので、

用途を含んだ名前は、これに相応しくないのでは、と



実は、私のつくるもののほとんどは遠回しな名前が多いです。


お皿というと食器をイメージするので、「トレー」と呼んでみたり。







種類が増えるまでにだいぶ時間がかかってしまうわけですが、


使い心地を思い、暮らしの一部へ馴染んでくれるよう願いながらつくりあげています。


どうか気長に待っていただければ幸いです。





...甘えてちゃだめですね、がんばります!







・まるスプーン(小) 2200円 + 税

・   〃  (中) 2600円 + 税

・   〃  (大) 2800円 + 税




順番に、ひとつひとつ丁寧に仕上げております。

お待たせしてしまいますが、引き続きご注文を承っております。

一点からまとまった数まで、ご相談に応じますので

どうぞ お気軽にご連絡くださいね。

category: 作品

tb: 0   cm: 0

ひとまずは、  

少し落ち着きました。


立て続けになっていたイベントの出店はようやく一段落です。


先月に続き、いつもいつも たくさんの方にお越しいただき、

また たくさんの方のもとへ作品たちが旅立って行きました。


本当に感謝しきれません、

みなさま、ありがとうございました。

手伝いをしてくれた友人やCOYAの相方も、どうもありがとう!





森道市場が無事終了し、1-2日ほど放心状態でしたが

また気合いを入れ直してがんばってまいります!



イベントへの出店は、6月のクリエイターズマーケットへ参加をし、

一旦 夏を挟んでお休みいたします。また秋、10月頃から。




それまでは、お取扱店へ納品や企画展へ参加をします。


いつもゆっくりな納品で申し訳ありません...今年こそはもう少しペースを早めたいです。



そんなこんなで、今後も、よりおもしろいものを、

すてきなものを生み出せるように、励んでまいりたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



取り急ぎ、感謝の気持ちと

春夏の予定についてご報告でした。

category: プライベート

tb: 0   cm: 0

森、道、市場 2014  

いよいよ今週末

森、道、市場 開催です!


top.gif



森、道、市場 2014

・5/10 sat - 11 sun  10:00 - 20:00

・大塚海浜緑地
 愛知県蒲郡市海陽町2丁目39(ラグーナ蒲郡に面する海浜緑地が会場です)

・ブース場所:みどり市 no.15「 田中友紀 + atelier COYA 」

 1日目は個人として、2日目はatelier COYAとして参加します






去年 秋は惜しくも開催中止になってしまい、一年ぶりに帰ってきました。

今回は山を飛び出し、海。


心配されていた天候も、、 なんと晴れ予報・・・!

つい数日前まで両日とも傘マークだったのに、一安心。

これで、もう天候に弱いだなんて、いわせないですね。




個人的にも海では初出店になります。

潮風に、砂浜に、

すてきなひと、ものたち、音楽、おいしいたべもの、


どうミックスされるんだろうとわくわくします。


なんとキャンプもできるんです。

私は翌日に備え断念しましたが...ご利用の方ぜひたのしんでくださいね!



今回はブローチやブレスレットが充実しそうな予感です。

ご好評いただいている、スプーン


スプン



ある程度の数をご用意できるように、なんとか追い込みでがんばりたいです。



今月の出店予定は、この森道のみになります。お次は、また6月に。





category: 催しもの

tb: 0   cm: 0

4月のありがとう  



IMG_6582.jpg






気がつけばGWも終盤 今日はこどもの日。

毎年この時期はバタバタした日々を過ごしているので、

連休の実感がまるでないのは、今回も同じようです。






4月は、週続きでイベントがあり、怒濤の月となりました。


なかでも、1月末より なにも形のない状態から始まり、

急ピッチで立ち上げた「ヒトシナ」。




2.jpg




スキャン 9





企画から、内装のデザイン・制作、運営など

普段の、作家としてのものづくりと並行して動いてきたこの3ヶ月。


準備に追われていたときは、まだ遠い先のように思えていたのに、

搬入を終え、初日早朝も準備をし いよいよ開幕。



開催期間中は 本当にたくさんの方がお越しくださり、

店頭に立っていて常に感謝しっぱなしでした。






作品を手に取っていただいたり、お買い上げいただいたり、

私自身のものはもちろん、他作家の作品も扱い、

思いを伝え共有できたのはとても貴重な機会で勉強になりました。



実は、現役の大学生さんも交えて、実験的に試みもした今回の企画。


そして、それぞれの作家とともに、

全体の一体感など、たくさんの不安に駆られながら開催を迎えていたのでした。




知り合いからも、初めましての方からも、すてきな言葉をたくさんいただき

ヒトシナを立ち上げたこと、

こうして形にでき、みなさまへお披露目できたこと、心から嬉しく思いました。



IMG_6585.jpg



何度も足を運んでくださったり、たくさんお話をしたり、

毎日差し入れをいただいて甘いものに埋もれていたり(笑)、



6日間という短い期間でしたが

余すところなく 終始笑顔で、精一杯たのしむことができました。



これも、みなさまのお力添えあってこそです。

遠くから応援してくださっている方も、本当に、みなさま ありがとうございました!





今後のヒトシナの活動は、ゆっくりとですが次へ向けて動き出しています。

しばらくは熟成を...。

今度は 企画も、作品も、より磨きをかけて帰ってきます。


そのときまで。。



いっしょに参加をしてくれたメンバーのみんなも、ありがとうございました!たのしかったです!

category: プライベート

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。