ほ  し  の  は  だ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

真鍮のブローチをつくる会  


DM-ws1d.jpg






先日告知しましたワークショップについてです。


企画展 開催中 計4日行います。






「真鍮のブローチをつくる会」

3月16,17,30,31日(土,日)

11:00-、14:00-、16:00- 3部制/定員 各4名

所要時間:約60-90分

料金:¥2500(材料費込)

お持ちいただく物:特にありません




お好きな形の真鍮板を選んでいただき、

いろいろな種類の刻印をトントンと金槌で打ち、模様をつくります。

できあがったら、最後に色付けのいぶし加工をし

ピンをつけて完成!です。





DM-ws2b.jpg






ワークショップは 金属を身近に感じていただける貴重な機会、

私自身 とてもわくわくしています。



素材を知ったり、道具を知ったり、

普段なかなかできない経験かと思います。




当日は私と、日にちによりますが相方の八窪も担当します。


楽しむことを前提としていますので

お友達やご家族といっしょに 和気あいあいとおしゃべりでもしながら

お気軽にご参加くださいね。

もちろん、おひとりでのご参加もお待ちしております。



なにか心配なこと、ご不明な点等ありましたら

お問い合わせくださいませ。


私/田中 友紀
ooo_ykc_ooo@yahoo.co.jp



「Kitowa」予約はこちら
052-732-5600
info@kitowa.com
スポンサーサイト

category: ワークショップ

tb: 0   cm: 0

「次の日々展」  

展覧会のおしらせです。



私は個人活動の[星ノ肌]とは別で、

[atelier COYA]という 2人のものづくりユニットの一員としても活動しています。



今回はそのatelier COYAの相方・八窪とともに

展覧会(雑貨の展示即売会)を開くことになりました。



tsugi-dm1.jpg



tsugi-dm2.jpg



「次の日々展」


 八窪 章吾
 田中 友紀


・2013年3月9日(土)-31日(日)

 11:00-19:00(初日は14:00-、最終日は17:30まで)

 定休:水曜、第2・3木曜

・「KItowa -green & zakka shop-樹と環」
 愛知県名古屋市千種区千種1丁目9-19
 http://kitowa.com/
 地下鉄桜通線 吹上駅 6番出口より徒歩7分
 ※お車でお越しの際はお近くのコインパーキングをご利用ください




結成して今年5年目に入りますが

実は2人だけの展覧会はまだなかったのです。

気持ちは山々だったのですが なかなかタイミングをつかめず...


なので きりのよい年に迎えることができ とても嬉しく思っています。





・八窪章吾 ... 粘土や部品を使って、小さくてふしぎな世界をつくりだします。

        それらの人形やオブジェは様々な着色方法により

        重みのある、時を重ねたような、なんともいえない表情をしています。

        思わず見入る 触れたくなる そんな魅力を自然と彼の作品は備えています。




・田中友紀 ... (私です)金属や革を扱い、時には異素材と組み合わせ

        素材のおもしろみを追求しています。

        今回は、アクセサリーから生活用品、道具まで幅広く並ぶ予定です。

        ちょっとしたことで暮らしは楽しくなる、そんなきっかけになれたら幸いです。

        


        



長期開催ということで、

この度ワークショップもさせていただけることになりました。

より金属を身近に感じていただける貴重な機会なので

私自身とっても楽しみです!


また後日改めて書きますが、予約優先のため載せますね。




「真鍮ブローチをつくる会」

3月16,17,30,31日(土,日)

11:00-、14:00-、16:00- 3部制/定員 各4名

所要時間:約60-90分

料金:¥2500(材料費込)


真鍮の板に刻印をトントンと金槌で打ち付け、ブローチをつくります。

危険な作業はないので、初心者の方でも安心してご参加いただけます。



お問い合わせは下記まで。

info@kitowa.com



category: 催しもの

tb: 0   cm: 0

バレンタインでした  

今日はしとしと雨の日。


またぐんと気温は下がり雪がちらつきそうな空です。








blog_hashigo.jpg







昨日はバレンタインでしたね!

私はなにもつくらず買わずでしたが

家族や友人からもらって 家はお菓子だらけに。

しばらく甘いものには困らなそうです。



ここ数日はデスクワーク作業に追われ

珍しくPCに突っ伏していました。


どうもじっとしているのは向いていないようで

動きたくてしょうがなくなります。

そのゲージがリミッターを超えると

楽器に手をのばしたり、なにかつくり始めたり...


でも ようやく解放されそうです

あとは入稿して待つだけ!


DM、もう少しお待ちくださいね。










category: プライベート

tb: 0   cm: 0

初めての...  

去年11月 実は初めての体験をしていました。




ご縁あって 取材を受けることになったのです。




お話をいただいたときは何がなんだかよくわからず

すごく動揺してしまいました。




作業風景や活動について色々教えてほしいとうかがい


気が気でない日々が当日まで続いていました。


取材なんて、生まれて初めてのことだったのです。




私の作業場は、自宅の なんのへんてつのないふつうの部屋。


そこへ わざわざお越しくださることになり

これはまずい、と

私生活丸出しな部屋を隅々まで掃除しました。



おかげで今もとても作業しやすい環境を維持できているので

これはとてもいい機会だったのやもしれません。





うまく言葉を紡げず困らせてしまいましたが


そこは直接質問などしてくださった原田さんがきれいにまとめてくれました。



緊張しましたが みなさん とても心優しくて

あたたかな空気に包まれながら 無事取材を終えることができました。



数時間とにかく自分の思いを話すのはなかなか経験のないこと。


ここまで誰かに自分の志を伝えたのは初めてでした。





ちょっと恥ずかしいですが、よろしければご覧くださいませ。



*kurashi zacca* つくり手紹介-田中友紀

category: プライベート

tb: 0   cm: 0

2012年 旅したところいろいろ  

写真の整理をしていたら

旅にでかけたときのものを しまい込みがちなことに気付き

ちょっとでもご紹介しようと思い立ちました。



それでは ちょこっとずつ





tottori-2.jpg





念願の鳥取砂丘へ行きました。

かなりの強風で目がやられながら

必死で砂丘のてっぺんに立ったときのです。







tottori-3.jpg





なだらかな登り方もあれば こんなそびえ立つようなところも。

私はこちらに挑戦。

登りきるころには膝くらいまで砂に埋もれ たいへんなことになっていました。




tottori-1.jpg





そう、 砂丘と砂漠の違い みなさんご存知でしょうか。


大きく違うのは降水量と、海岸沿いか内陸部かということ。


砂丘は海岸沿いにでき、雨量も多いので 少し掘ると湿った土が出てきます。

一方の砂漠はどこまで掘っても、相当深いところまで乾燥した土なのだとか。


水があるということは植物が生息しやすいのです。



まだまだ日本の姿を知らない自分がいました。

しばらくぼーっと立ち尽くして 壮大な自然の力を体で感じてきました。






お次はこの翌日向かった兵庫県の玄武洞。






genbu-1.jpg





あまり人には語らないのですが、私 かなりの火山マニアであります。


どこの火山が...というわけでなく

そのものやそれに関連することへ強く興味をそそられます。



この場所は 似た嗜好をもつ父から教えてもらいました。






genbu-2.jpg








これらのうどんのような模様、ほとんど六角形になっています。


160万年前 噴火して流れ出たマグマが固まる時に

このような割れ目ができたのだそう。


ゆるキャラの「玄さん」はこれからきてるのです。




genbu-3.jpg






ちょうど紅葉で少し木々が色づいていました。

それにしてもこの姿 圧巻です。

私の想像をはるかに超えた世界がそこにはありました。





もっともっと旅して もっともっと自然の姿を感じたいです。


辺境の地とかすごく憧れます。



旅仲間 求む、です。なんちゃって。笑


category: プライベート

tb: 0   cm: 2

2月になりました  

昨日は2月3日、節分でしたね。


母が恵方巻きを買ってきてくれたのですが

高いからと一本だけだったので

家族分で割ったら なんてことないのり巻きになってしまいました。笑


ちょっといい具材の入った のり巻き。

でも いいのです。なんとなく気分を味わえただけでも。



みなさんはいかがでしたか?






さて 約半年越しの一件が無事終わりました。

作品を渡し サイズもぴったりだったようなので

あとは当日 またご対面できるのを待つのみとなりました。


たのしみとドキドキと、、とても不思議な気持ちです。

写真はまた その様子とともに載せますね。

おたのしみに!

category: プライベート

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。