ほ  し  の  は  だ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Česká republika  

6月末より、チェコへ行ってまいりました


1週間余り



ほぼ無計画で飛び、

滞在したい街だけ決めて

その日の気分や、曜日の兼ね合いで たくさん歩いてきました



春先から 新鮮な風を感じたくて、

まだ 見たこと、行ったことのないところへ 訪れなければいけないと

旅欲が凄まじく高まっており

なんとか合間を見つけ(強引に)

出発する10日前に急遽 チェコへと思い立ち 決めました





出会いもあり

別れもあり


私に欠かせない存在 ” 旅 ”



国内外問わず、その度に

自分を磨くためには、必要不可欠なんだと

次第に思ようになりました



だからか、しばらく籠りがちな日々が続いてくると

体の内側が そわそわしてきて、

早く 早く ! と何かが騒ぎ始めるのです



きっと、凝り固まらないよう サイレンを鳴らしているのでは、と...



旅のお話、

詳しくはまた 少し落ち着いてから 綴りますね





まずは、7 / 14 〜 24 に開催する、

「 旅をするということ。 」展に向け 追い込みをがんばります


スタジオマノマノさんにて

そう、旅がテーマの展示です!



私には最大のテーマであり、

他 一緒に参加をするみなさんにとっても、大切なキーワードです



すごく楽しみでなりません


こちらも またすぐにご案内いたします



ひとまずは、無事帰国しました というご報告でした


しばらく ご連絡がうまくとりあえず、すみません


今 順次メールのお返事などさせていただいておりますので

まだ届かないという方、もうしばらくお待ちくださいませ。。
スポンサーサイト

category: 旅のおはなし

tb: 0   cm: 0

歩いて、走って、飛んで、  

今日は、ひなまつり  あっという間に3月



そう、今年は閏年でしたね

オリンピック開催の年でもあると、最近になって気がつきました



2月は、

とにかく 東から西へ 飛んでまわっていた月でした




1月 年始早々に納品などで籠りがちの日々が続き、

落ち着いたら 外へ飛び出すんだと意気込んでいて

その反動がもう...、笑えちゃうほど、すごいことになりました




一時は、4つの企画展が同時進行するという状況になり

その開催も 全国各地で行われ、


これはもう 行くしかない! と


出展をさせていただいてるからには、

直に、お店の方、お客さま、空間をこの身体で確めたい、という思いが強く

遠方でも 出来る限り足を運ぶようにしています




そうしてみたところ...




宮城、群馬、埼玉、千葉、静岡、岡山、香川


見事に 東から西へ 駆け抜けていきました



ほんの少し立ち寄った件も含めると更に増えますが、ここでは省略








身に染みて感じるのは

あぁ、私 まだまだ日本の姿を知らないな と



もっと知りたい、もっと見てみたい、会いに行きたい

そんな欲が... どこか本能に近いものが込み上げてくるのです


愛知へ戻ってきた 今


一体 私にはなにができるんだろう、と 可能性を探る日々です


この目で、この身体で確かめてきた 事実 人 もの


伝えていきたいという使命感に駆られます



旅を、自分のなかで仕舞っておくのは、なんだかもったいない気がします


きっと、どこかで、だれかへ

届けられる 伝えられる なにかがあるはず



それを、その手段を

形を

今後 どう展開していこうか 考えていこうと思います

category: 旅のおはなし

tb: 0   cm: 0

現(うつつ)  

気がつけば、ここ毎週末 県外へ出ております。



遠くへ出かけるのがだいすきです。



そういう理由で、、というわけではありませんが

たまたま そういう週末が増えていました。


意図的でないにしても、自然とそうなる生活なのなら

やはり 旅が好きなんだなと しみじみ感じます。



会いたい人に会いに行き、行きたいところへ行く


心が満腹になって、

すっと、 つくることへ素直に向き合える




” 今 ” を離れるのが好きなんて、

そこにいることが嫌いなんじゃないか と思われるかもしれません。


現実逃避 という言葉がありますが

旅はそれに当てはまらないと考えています。



自分の目で、自分の足で、確かめる



今 そこで生きている人

そこに在るもの

起こっていること



すべては現実。


離れた、自分の想像の枠組みを越えたところで、佇んでいるもの。


それらに 心を裸にして、直に身体ととも感じると


無意識に 自身の暮らす土地や人を思い浮かべます。



その大きさに気付かせてくれるし、

これからもだいじにしていきたいと、より愛情が強くなり尊ぶ




それと、純粋に 遠くの地や暮らしを知りたい というのがあります。



知りたい、感じたい、


次の作業は受け入れ 自分なりに消化していく





とにもかくも、



帰りたいと思える場所がある

それは とても とても 素晴らしく美しいこと、です

category: 旅のおはなし

tb: 0   cm: 0

今年も行ってきました  - ①  

久しぶりの雨の日続き、今日は強風が吹き荒れています..

関東などでは梅雨入りしたようですね。こちらも間近でしょうか。





5月末は、もはや恒例となった松本巡りへ行ってきました。

「工芸の五月」が開催され、街の至る所で賑わいをみせます。


月末には松本クラフトフェアがあり、たくさんのお客さんで大盛り上がり。




去年 クラフトフェア当日に訪れたところ

賑わいすぎていてゆっくり見られなかったのを反省して、

今年は前日の金曜から前乗り。





同じ考えを持った人が多いのか、街にはたくさんの人。

それでも土日に比べれば、気ままに歩けたのでよかったです。





お世話になっているTOCA by lifart...さんへ納品もしてきました!

着いたときには閉店時間をまわっていて

ご迷惑おかけしてすみませんでした...。




西牧さん、風穂さん、おふたりのたのしいやりとりがだいすき。


西牧さんのつくるキャンドルや、

暮らしにまつわる雑貨や器などが集まるお店です。



行くと、他の作家さんやお手伝いさんに出会い

いろんな話をしていたらすごくたのしくって、ついつい長居をしてしまいました。



こういうひょんなことはたまらなく嬉しくなります。




TOCAさんへは、これまでブローチのみのお取扱いでしたが、

この度 お皿や雑貨、他アクセサリーも置いていただけることになりました。


近くにお越しの際は、ぜひぜひ 覗いてみてくださいね。





そうそう

この街の虜になった理由を思い返せば、

去年 同じ時期に街を歩いて、ゆっくり堪能できずもやもやして

また次の月 泊まりがけで、ひとりふらっと来てみたからでした。




そこで出会った人や場所は(実はTOCAさんのおふたりともそれを機に)

強いご縁を感じて、

時々 松本へ遊びに寄っては、お話をしたり、時には飲んだり。



今も もちろんですし、今後もずっと長くお付き合いしたいな、と。


そこで暮らす人があったかい、

また 集まってくる人もあったかい、そんな街。



こうして私の特別な場所は生まれました。


category: 旅のおはなし

tb: 0   cm: 0

  

毎日りんごを食べてます。皮付き。



くだものがだいすきです。





IMG_1607.jpg




スロベニアの朝市。




眺めていたら お腹が空いたわけでもないのに、なんとなく買いたくなって

りんごを1つだけ お店のおばさんに値段を尋ねると、

なんと タダでくれちゃったのです。


持っていきなー と。



1€コインでも渡そうとしたら笑顔で手を振られちゃったので

そのままいただきました。


ありがとう、おばさん。朝からなんてすてきな気分。




その日中 りんご片手に街を徘徊。 リンゴガールでした。



そんな思い出もあったな なんて。


まぁ、味については長野産が一番好みかも。ぎっしり詰まって歯ごたえ抜群においしい。



今年はまだ苺を口にしてないな、



IMG_1612.jpg



あちらの光はあざやか。うつくしい。

category: 旅のおはなし

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。